変形性膝関節症の痛みが改善した I さん

昨年6月に変形性膝関節症(両脚)と診断され、銀行に行くだけで膝が腫れ痛みも強くなり、2週間に1度、ヒアルロン酸を打ちに行く日々でした。

 

それに膝の軟骨がすり減っていくのではないかと思う恐怖心で歩くのが怖くて外出することも控えていました。

 

そんなときに友人から勧められ、大谷整体院に通うようになりました。
整体という言葉に「骨をポキポキされて痛いのでは?」と思っていたので、先生の治療の仕方は独特で「不思議な体験」でした。

 

通うたびに体が軽くなり膝の痛みもなくなり、今ではヒアルロン酸を打つのも止めました。

 

ねじれたままの左膝も先生が元に戻して下さったので、長時間あるく事もできるようになりました。

 

今では、歩くのがうれしくて楽しくて心から感謝しております。

 

コメント

膝の痛みは、膝がねじれていると痛みが出やすいので、膝のねじれの原因である体の歪みを整え、膝の負担を減らし、また、膝とつながっている神経と関係する腰や内臓の調整をしたところ、膝の痛みがなくなりました。

 

膝は、腰や足首の歪みに応じてバランスをとるために歪みます。

 

例えば、腰が丸まるとO脚になり、腰が反るとX脚になります。

 

また、骨盤が歪み、骨盤の右側が前に出ると右足はX脚に左足はO脚になります。

 

O脚の内側は骨と骨の間が狭くなるため軟骨がすり減ったり、ぶつかって炎症が起きたりして痛みます。

 

X脚の内側は、膝を支えている内側の靭帯が伸ばされて痛みます。

 

このようなこ事から、、膝の痛みは膝だけを治療しても治りにくい事が多いです。

 

ヒアルロン酸の注射をしたり、電気をかけたり、湿布をしたり、注射で水を抜いたりしてもなかなか改善しないのはそのためです。

 

膝の痛みを解消するには、体のバランスを整えて膝の歪みをなくし、負担を減らしてあげる事が大切です。

 

関連ページ

 

膝の痛み

 

体験談

当院までの地図

変形性膝関節症の痛みが改善した I さん

ご予約・お問い合わせ
TEL :  080-5655-8861

 

駅やバス停からの所要時間
◇茅ヶ崎駅から車で約10分
◇香川駅から車で約5分(徒歩:約15分)
◇バス停(西久保・円蔵)から徒歩10分。

 

近隣の施設
・浜之郷小学校(となり)
・東部総合病院(徒歩5分)
・西久保保育園(徒歩1分)

 

地図をグーグルマップで表示

 

▲ページの一番上へ