首・肩・背中のトラブル記事一覧

一週間前に、目が覚めたら首が痛くて起きあがるのも辛く、首を動かすことができない。起きて動いているうちに次第に軽くなってくるので、そのうち治るだろうと放置しておいたら日に日に悪化し、我慢できなくなり、知り合いの紹介により来院。姿勢をチェックしてみると、左肩が下がり左側の背中が緊張して盛り上がっていました。場所的には胃が疲れるとよく表れるところなので、胃の調子を聞いてみても、あまり気になる程ではない様...

朝起きたら首が痛くて左に向くことができない体型や背骨をチェックすると肝臓の疲れが出ていたので、首を触らずに肝臓の調整をしただけで首の痛みが取れて左に向くことができるようになった。再発防止のため、肝臓への負担(食生活、ストレス、睡眠不足など)を減らすような生活習慣の改善をお勧めしました。肝臓も含め内蔵が緊張すると、その臓器と関係のある椎骨も緊張するため、首や背中、腰が痛くなります。この方は痛みが出た...

慢性的に首から肩にかけてのコリが強い(特に右側)ひどくなると吐き気やめまいが起こる特に朝起きた時が一番辛く、動いているうちに少し楽になってくるとの事。体の歪みを観察すると、両方の背中が盛り上がり(猫背)特に右が緊張していました。肝臓と胃の疲れが体型に出ていたので、内蔵について聞いてみると、健康診断では異常は出なかったが胃のあたりが常に気になるとの事でした。内臓は自律神経で首や肩とつながっているため...

2〜3日前から左の肩から腕が痛みだし、夜は痛みがひどく眠れないとのことで来院体型をチェックすると左肩が下がり、左肩甲骨の内側が盛り上がって緊張していた。左肩甲骨内側の緊張は胃や心臓の疲れが出てくるところなので、気になることを伺ってみると、胃が重だるく常に気になるとのこと。体全体のバランスをとる調整をしながら、左肩甲骨内側の緊張をとり、最後にお腹の調整をすると胃も軽くなり、腕の痛みもほとんどなくなり...